私たちは、持てる知識と技術のすべてを駆使し、お客様と共に未来を創造します。

代表挨拶

サンサインは看板の中でも、ネオンサインを専門に取り扱う業者として誕生しました。それこそ光らせようと思えば、白熱球や蛍光灯に水銀灯、華やかな光となればネオン以外にはない時代でした。設計や構造計算も手計算。映画館の看板といえば職人が筆を取るという本当にアナログな手法で看板は作られていました。

近年ではパソコンやインターネット、スマートフォンの時代となり。情報処理技術の発達により、パソコンを使って設計や構造計算を行い。さらには画面上でイメージを作成しメールでやり取りを行い。その通りのものがNCルーターやインクジェット出力などにより、制作される時代となりました。弊社でもその時代の流れにあわせて現場施工を中心とした業態から制作迄を含めた自社一貫体制を整えて参りました。

施工だけでなく、材料や加工方法を知ることで次の制作ではよりよいものへと作り替えていくことが可能となり。新たな提案や挑戦が容易にできる土壌を備えた体制を持つに至りました。

これが弊社の理念に繋がる今までの歩みです。これからもこの理念もと、お客様と共に未来を創造できるよう歩み続ける所存です。