カテゴリー別アーカイブ: 横断幕・懸垂幕

がんばろう熊本!がんばろうニッポン!

被災地の一日も早い復興と、その一助となることを祈っております。_MG_4734edit
有限会社 サンサイン
〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津3-1-6

お問い合わせ
tel.092-215-2740 fax.092-215-2741
専用メールフォームはこちら

【看板】デイサービス、有料老人ホーム 優雅縁MAXIMA.様

またも前回の更新からかなりの日が開いてしまいました。
今までにない施設としたいというオーナーさんのご意向を可能な限り形にするべく、特に今回は協力業者さん、職人さんにも知恵を絞ってもらい、様々なハードルを越えながらの制作となりました。

まずは施設全景
優雅縁全景自立サイン(外装SUS304 照明LED仕様)

続いてエントランス周辺、主に壁面に埋め込んだ電照サイン(建築側より要望があった為、導光板を採用、金物の厚みを含めて約30mmの極薄仕様で制作)導光板仕様内照サイン
う、脚立が見苦しいですね、いえ、まだまだ作業中なのでご容赦ください。

自動ドアの装飾、一般的なガラスの自動ドアをスリーエム社DINOCシートと専用に切り出したステンレスの板材を配置して通常のドアとは異なる趣としています。
自動ドア装飾

中に目を向けると透明シートにインクジェット出力を行った意匠を貼り込んでご利用者様に優雅縁の名に相応しい優雅さをイメージしていただければと思い施工しております。風除室ドア 透明シート メタリック出力

 

今回は英単語での記載の室名札もあります。室名札 使用中
インクジェット出力 艶消し仕上げ、制作は弊社内のレーザー加工や研磨機などで内製しております。

 

案内板 案内板 アクリル
透明アクリル5mm +インクジェット出力、こちらもカットや磨きR加工など内製です。

プライバシー保護のための磨りガラス調として目線を遮るフォグラスなどの施工 _MG_4097下部は植栽と塀で、近隣の建物の目線を磨りガラスシートにて遮る、木々の成長とともにその役割は薄れていくかと思いますが、スタートの段階で丸見えでは問題がありますので

 

人気のというわけではないのですが、職員通路などへの施工で、注意を促し事故を未然に防ぎます。_MG_3905

この他にチャンネル文字や利用者さんの居室用室名札、オープンをお知らせするターポリン垂れ幕、施設案内の三つ折りパンフレットなどあるのですが、まだまだ業務に追われてまとめきれていない状況ですがひとまず優雅縁さんのご紹介として記事をアップ致します。

 

この度のご依頼ありがとうございました。

 

優雅縁MAXIMA.
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島402-7
TEL:0952-23-5600
http://kosai-g.com/

 

 

 

 
有限会社 サンサイン
〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津3-1-6

お問い合わせ
tel.092-215-2740 fax.092-215-2741
専用メールフォームはこちら

【横断幕】卒寿のお祝い

最近めっきり更新がストップしているサンサインです。

制作業務や施工業務は日々動いているのですが、記事を書こうとするとなかなか(そんなたいした記事でもないのですが)腰があがらず筆も進まず的な感じでございます。

とはいえ、お仕事はキッチリこなしているのであります。そこで今日は制作物のご紹介です。

横断幕や懸垂幕と言われる部類でしょうか、サンサインは自社内に縫製用の工業用ミシンを所有しています。インクジェット出力機との組み合わせにより、ターポリンと呼ばれる素材に出力、四辺にロープを縫い込みつつ縫製。最後にハトメ(画像で言うと銀色の輪っかのような部材)を打つことで屋外での使用に耐える強度を持たせることができます。

画像のものは卒寿のお祝いにとご依頼いただいたものなので個人のお名前は巻いて伏せている状態です。_MG_3779

6mmのロープを縫い込み、最後にハトメを打っています。_MG_3791  _MG_3793

出力から縫製まで自社一貫製作ですので、まぁそこそこに早い製作(納期)が可能かと思います。「短納期!お任せください!」と言い切りたいところではありますが、現実問題、出来ることしか出来ないわけなので、少しでも出来るよう努力は続けているサンサインです。
有限会社 サンサイン
〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津3-1-6

お問い合わせ
tel.092-215-2740 fax.092-215-2741
専用メールフォームはこちら

【インクジェット出力】鞍手ゆたか福祉会 様 – 講演会用横断幕等

今回はちょっと急ぎのご依頼

ホームページをご覧いただき、お問い合わせいただきました。
使用の用途やFAXで簡単な図案を送信いただいて、校正、ロゴ等を追加したイメージをご提案させていただいた後、製作となりました。

金曜日のお問い合わせ、事務の方とお話した際に急いでいるという事はひしひしと感じていました。翌土曜日に営業さんとの打合せの際には、なんと月曜日の午前には東京に向かうとの事。これは頑張りどころと奮起致しました!(短納期が好きという訳ではないのですが、個人的には燃えます。)

そんな訳で、出力中の画像です。
今回は屋内の講演会での使用であり、またお客様からのご指定の合成紙で出力しました。合成紙を一目見ると、とても紙に近い印象を持つのですが、実はこれ、合成樹脂を主剤として作られた用紙でして耐水性もあり、すぐに破れたりすることはありません。街中で見かけるポスターやバナーなどで使用されていることもあります。
出力中

完成後は一旦広げて養生です。出力後

この後、用紙を巻き上げて紙巻に詰め込み、無事お客様へ納品致しました。

 

後日談となりますが・・・

当初は文字だけとのご依頼でしたが、せっかく製作されるなら、またサンサインにご依頼いただくのであればと、失礼??とは思いつつもインターネットでクライアント様のお名前を検索!ホームページを発見、ロゴを確認後、イメージをトレース!クライアント様のロゴがしっかり入ったイメージをご提案させていただいたところ、その内容を活かした案で製作となりました。短い時間の中、半ばこちらのこだわりというか、わがままというか、そういった点にも快く対応していただきました。

 

この度のご依頼、本当にありがとうございました。

 

 

鞍手ゆたか福祉会 福岡事業本部 様
住所:〒813-0034 福岡市東区多の津1丁目9-3 福岡KYFビル1階
TEL : 092-611-2211 FAX:092-611-2213
http://kurate-yutaka-fukushikai.com/

 

 

 
有限会社 サンサイン
〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津3-1-6

お問い合わせ
tel.092-215-2740 fax.092-215-2741
専用メールフォームはこちら

【店舗外観】デイサービスありがとう 様

今回はコンビニ跡地を利用した施設改装に携わった記録です。ロゴシステムを始め各種製作物一式をお任せいただきありがとうございました。元気で暖かいイメージの施設にしたいということでご依頼いただきました。
コンビニ跡地

上は跡地の画像です。この状態から内装業者さんや塗装屋など様々業者さんが入り改装が進んでいきます。外装の塗装がひと段落したところから僕らの作業がはじまります。

塗装

まずはコンビニ時代の名残である不要な看板取付ボルトなどを撤去。主にボルトの切断と水漏れを防止するためのコーキングを行います。コーキング乾燥の頃合いを見計らって、予め用意していた塗料で色を合わせます。

コンビニ時代の不要物撤去

そして作業が済んだところでロゴサイン取付のための準備を進めます。原稿シートを取り付けて正確な取付位置を割り出したところで・・・取付原稿で正確に位置を割り出す

実際に取付ます。

ロゴマーク取付

原稿は取り付ける場所に対してそれぞれご用意してから施工致します。基本的に小さな文字や室内などであればお客様での施工も可能です。高所の作業は十分な設備(足場)や装備(作業環境適した服装や道具)がない状態では危険ですのでお任せください。

電話番号も取り付けます。

壁面作業は順調に進み窓ガラスへのインクジェットシートの貼り込みです。大きな面ですので人数がいると作業も進めやすいですね。しかし大の大人が3人も窓にへばりつく光景はなんとも

大きな窓ガラス面を利用したインクジェットシート貼り

インクジェット出力シートの貼り込みも順調に進ん全体像が見えてきました。近景

 

 

この状況からコンビニ跡地

 

明るい雰囲気になってきたのではないかと

遠景1

 

敷地内のポールは塗装前の段階で溶接で細工を行います。 ポールにも細工を

塗装完了後、懸垂幕を設置(塗装は別事業者さんであったため、塗料が跳ね懸垂幕を汚すなど万が一があってはいけません、そのため、幕を取り付けるための金物の溶接作業のみを行いました。

 

後日、懸垂幕取付懸垂幕

 

デイサービス ありがとう
〒830-1114 久留米市北野町高良1519-2
tel:0942-78-0566 fax:0942-78-0567
有限会社 サンサイン
〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津3-1-6

お問い合わせ
tel.092-215-2740 fax.092-215-2741
専用メールフォームはこちら